東海リラクゼーション オアシス  ファスティング(断食・少食断食)指導実績24年目

休館のお知らせ

2018年10月19日~10月26日

 

よろしくお願いします。


高級酸素カプセル設置予定

みなさんのファスティングの効果をますます高めるために、酸素カプセルを設置する予定です。

10月15日以降には設置できる予定です。

酸素カプセルは、怪我などを早く治すためですが、本来は身体を若返らせるための大きな効果があります。

ファスティングと重ねることで、相乗効果が期待できます。

体質改善、ダイエット、若返りのために是非ご利用ください。

オープン価格:10月、11月中。 45分間1000円。(一般では、1時間4000円程度の費用が掛かるようです。)

 

通常は45分間1500円の予定です。

特に長期ファスティング(2週間を超える方)には、回数券を発行する予定です。

 

一般では、1時間4000円程度の費用が掛かるようです。

 


  ファスティングには、ご自分を若返らせるための大きな力があります。体質改善や病気を改善するために来られる方も多く、定期的にご自身の食生活のリセットとデトックスのために8割程度の方がリピーターになっております。

 健康上問題のない方も、今の状態より若く、より綺麗になりたい方も是非ファスティングをすることをお勧めしております若返りの目標年齢は、女性は22歳、男性は25歳です。というのも、人間の体は女性は22歳から、男性は25歳から老化が始まると言われているからです。

  食への強い誘惑の多い時代です。是非、ファスティング(断食・少食断食)を取り入れて、ご自身の肉体と心のリラクゼーションをしに、オアシスをご利用ください。

運動ファスティング

ファスティング(断食や少食断食)をすると、体は脂肪細胞をエネルギー源としてどんどん燃焼します。当然体重は落ちますし、痩せます。しかし、問題は綺麗に痩せることです。綺麗に痩せるには、運動が出来る状態を維持することです。運動を全くしないと、筋肉も落ちますので、綺麗に痩せにくくなります。たとえ体重が減っても、綺麗な痩せ方をしないともったいないでしょう。ですので、毎日1時間程度のウォーキングとストレッチや運動器具を使った筋トレをすることが大切です。体が引き締まってきて体重が減ること以上に綺麗になれます。

 断食は本来体の中からの若返りが目的ですので、ダイエットはおまけであり、若返りによって美肌効果、宿便取り、デトックス、体質改善が進みます。つまり、ダイエットは断食道場や断食施設の目的ではなくおまけのような効果です。若返りながらダイエットという素晴らしい力がある断食を多くの人に取り組んで頂き、絶えず自分のスタイルを整える頂くための施設が東海リラクゼーションオアシスです。 

 断食道場や断食施設での減量の目安(注意:個人差がありますので、もっと早く減量する人やゆっくりの方もおられます)

滞在1週間・・・2kg~4kg減量

滞在2週間・・・3kg~5kg減量

滞在3週間・・・4kg~7キロ減量

滞在4週間・・・6kg~10kg減量

滞在5週間・・・10kg以上の減量

滞在6週間・・・15kg以上の減量

 

 最も大切なことを家に帰ってからの普段の食生活のレベルが上がることです。自宅に帰ってからどのようにすれば食生活をうまく改善することが出来るのか、分かりやすくご指導させて頂きます。 

 ファスティング(断食や少食断食)は、定期的にして頂くことで、若返りや体質改善、デトックス効果が強まってきます。

 単なる体験的なファスティング(断食や少食断食)ではなく、出来れば年に2~3回程度、10日間程度の滞在期間を過ごしていただければ、体の中からの本当のエステができます。

ファスティングと糖尿病

 こちらに来られる方で、糖尿病を完治させる方もおられます。糖尿病はとにかく食べ過ぎが問題なので、一度食事を留める必要があります。と言っても、少食を徹底的に続けるだけでも非常に大きな効果があります。糖尿病の方は、断食中低血糖症をおこす場合がありますので、状態を見ながら、少食断食や酵素断食、スムージー断食をすることも大切です。最終的に糖尿病そのものから完全な健康体に戻る事を目指していただけます。そのためにもなぜ食べてしまうのかを学び、日常生活が自然に変えられることを目指します。

 こちらの東海リラクゼーションオアシスでは決して無理をしない断食道場、断食施設です。根性論でする施設は、リバウンドが良くあります。こちらは、一人一人の状態に合わせ、自然に食生活が変えられるファスティングシステムを備えておりますので、どなたでも安心してお越しください。糖尿病から来る腎不全になる前に、是非こちらをお試しください。

 


断食道場や断食施設の目的は、体の中の断捨離です。綺麗になるための必須事項!!

断捨離とは、整理整頓するための必須方法です。断食道場や断食施設の考え方は、この断捨離と同じく捨てることからすべてが始まります。部屋の掃除も体も同じです。

 お部屋にいいタンスや机を置く前に、まずは不要なものを捨てるだけで、部屋はすっきりして綺麗になるのと同じように、体にも栄養価の高い良いものを入れる前に、まず体に溜まったゴミを全部出すだけで体は見違えるほど整ってきます。

 つまり、体の中の断捨離を行うということが、ファスティング(断食・少食断食)の大切な考え方です。

 東海リラクゼーション オアシスは、その土台を踏まえ、更により効果を引き上げるために、1人1人の状態に合わせたファスティング(断食・少食断食)が出来る場所です。無理をせず、気軽に定期的に体の断捨離にお越しください。

24年で約1万人以上がこちらの断食施設を利用しております。

 この写真は、ざっと1万人の人々の集まりです。本当に多くの方にお越しいただいております。

 こちらには20年以上年間600人余りの人が来られております。約1万人以上の人がこちらのファスティング施設を通して、ご自身の健康と美容のための若返りを目的に来られています。

 ところが、先進諸国のドイツでは5人に1人がファスティング(断食・少食断食)を経験しており、人口約8200万人なので、約1640万人の方が体験されていることになります。この数は、驚異的です。

ドイツでは、医師がファスティングを医学的論文の証拠に基づいて様々な難病奇病を含めて指導しているようです。

 私たちの体は、自分で自分を治す力をもともと備えております。例えば、テレビは、スイッチを押せば番組が見れるようになっていますが、体は正しいファスティング(断食・少食断食)をすると、自動的に自分の体を最も良い状態にリセットします。それを自然治癒力といいます。私たちは怪我をしても、しばらくすると勝手に治ります。お医者さんに行かなくても、少々の怪我なら洗うだけで治ります。動物は、怪我をしたり調子が悪くなると、自らファスティングをします。そしていち早く治してしまいます。人間もその機能を持っているので、それを活用することが美容と健康には最大の力を発揮すると考えられるわけです。

 日本は飽食の文化が発達し、いつも食べる誘惑に晒される社会です。テレビ番組では多くのグルメ番組があり、人間の本能的欲望をそそる内容に満ち溢れています。そのような時代ですので、東海リラクゼーションオアシスでは、出来るだけ多くの方に利用して頂きたく、費用を出来るだけおさえたNPO的な働きとして運営させて頂いております。綺麗な個室で1泊4500円の費用からファスティング(断食、少食断食)ができます。

 こちらの指導者は、以前は1泊22000円の断食道場、断食施設で断食療法として指導しておりましたので、指導内容は良いものをご提供できると思います。どのような方でも安心してお越し下さい。断食道場は昔日本には50件ほどあったようですが、水飲みの断食道場が多く、出来ない人もたくさんおられ、衰退したようです。しかし、現在の断食道場、断食施設は、体に適切なものを補給しながらの指導が増え、また、リゾート施設や一流ホテル並みの休養施設として復活しているようです。皆さんそれぞれに合った場所を選び、是非ファスティング(断食・少食断食)を通して、体の若返り、本物の健康体へのリセット、食生活の改善を行っていただきたいと思います。

 

 こちらの施設は、出来るだけどなたでもご利用できるように、それぞれの状態に合して色々な方法をご提供させて頂いております。ご自身の健康回復のため、若返りのため、また能力アップの自己投資としてご利用して頂ければと思います。

 


誰でも可能なファスティング利用法

 どんな方でも、自分の目的に合わせてファスティング(断食・少食断食)ができます。1人1人の目的に合わせ、自然豊かな山の中で心と体をゆっくり休ませ、自然治癒力を最大限生かせるやすらぎ場所です。自由な時間を心身の回復のためにお使いください。

 ダイエット、若返り、能力開発、病気の予防と改善、体質改善、老化防止、痛みの軽減、食生活改善、体質の改善、美肌、認知症予防と改善、腸内掃除、胃腸の改善、アレルギーの改善などなど、数限りない体の問題を解決を目指します。豊かな自然の環境で心も体も休ませることが、新しい力を呼び起こす方法です。

 飽食の時代ですので、どなたでも、無理のないファスティング(断食・少食断食)を定期的に取り入れることをお勧めします。

デトックス(ゴミだし)がスタート

 体を若返らせ、本来の最も若々しい状態に戻すには、やはりデトックス(ゴミだし)が必要です。多くの断食道場、断食施設ではファスティングを行い、体にたまったゴミを一掃することを目的とします。また、空腹時に働くサーチュイン遺伝子(若返り遺伝子)を活用し、細胞レベルでの若返りを目指します。

 人間の体は、自己融解という働きがあり、ファスティング(断食・少食断食)を行うことで、体の隅々にたまったゴミを出す働きを促します。ファスティング(断食・少食断食)の世界では、宿便というものがあり、体に溜まったゴミ、特に油(農薬・添加物・薬)などが宿便として体から排泄される時、油のような出てきます。人によっては、コールタール(真っ黒な油)が出ます。ガンなどの慢性疾患のお持ちの方は、宿便のあまりの臭さにびっくりされます。

ファスティングを繰り返し行うことで、徐々にこれらの宿便が取れてきます。ご自身の体をいくつになっても若々しい体にするために、是非ファスティングをご活用ください。


ファスティング

水断食、酵素断食、スムージー断食

少し食べるソフト断食

あなたに合った断食を指導します。

どんな方でも、まずは体験して下さい。

やりたいファスティング(断食・半断食)を指導させて頂きます。

 

 ドイツでは、5人に1人がファスティング(断食・半断食)をすると言われています。医学的な証明が既にされていますので、保険が効く国です。

 

こちらも、できるだけ皆さんに負担の内容に、本物のファスティング(断食・半断食)を体験できる施設を目指しております。

10才代~90才代まで経験可能!!

人間の身体は、自分で自分をリセットする力を持っています。

 

西洋医学の父と言われるヒポクラテスは、食生活の改善で治らない病は、医者では治せないと言われていました。本来の健康体を目指すには、食生活の改善の土台となるファスティング(断食・半断食)を繰り返すことが一番です。確実に若返ると考えられます。

 

糖尿病を治すためにファスティングに来られた方が、アレルギーも吹き出物も改善しました。

本当の若さを取り戻し、生活習慣を改善するために、是非ファスティング(断食・半断食)を行うことをお勧めします。

腸が綺麗な人、超綺麗!!

私たちの自己免疫は、腸で約7~8割を作ると言われています。本来の健康体は、体の土台である腸が綺麗な方です。腸の働きが悪くなってくると徐々に肝臓、腎臓が弱ってきます。また小腸は、第2の脳と言われています。能力をアップするには小腸の掃除が大切です。腸から始まる全身の若返りが、ファスティング(断食・半断食)の力です。


3泊4日(1万5千円):忙しい人向け

日々、ビジネスに奔走している方にお勧めできるのが、3泊4日または2泊3日の短期ファスティングです。この期間のファスティングでもたびたび繰り返すことで、長期のファスティングに匹敵する力があります。できれば、月に1回。理想は月に2回、心と体を完全に休息させ、心身ともに復活させて若返らせる方法です。休養こそが本当の若返りの一歩です。繰り返し体験することで効果が徐々に高まってきます。やはり心も体も正直です。是非ご自身の能力開発も含めてご活用ください。


10泊11日:血液浄化プラン(4万5千円)

1週間程度のファスティング(断食・半断食)と3日程度の回復食のプランが、この10泊11日のスタイルです。1週間のファスティングで、血液の浄化が行われると言われています。普段の食生活を改善するきっかけになりますので、お勧めプランの一つです。


7泊8日【1週間】疲れ物質浄化プラン(3万1500円)

 日常の疲れを取り、体をちょっと若返らせる7泊8日の一週間コースです。人間の体に疲労物質(ff)というものが蓄積すると、体が重かったり、寝てもスッキリしないとか、頭の回転がよくないという状態になります。この7泊8日のファスティング(断食・少食断食)では、約5日程度のファスティングが出来ますので、この疲労物質を徐々に取り除くことできます。その結果、体が軽く感じたり、とてもすっきりした状態を目指す期間のファティングです。

 普段仕事で忙しい方やファスティングでスッキリさせたいと思っている方にお勧めのコースです。断食道場によって費用とやり方に差がありますので、みなさんそれぞれに合った場所を選ばれるといいと思います。

こちらはストイックにではなく、それぞれのやりたい方法に合わせる、オーダーメイド的ファスティング施設です。

14泊15日【2週間】腸内浄化プラン(6万3千円)

2週間の滞在の目標は、徐々に細胞にたまったゴミが抜けてくると考えられます。若返りを目指すのにも大きな力があると考えられますが、慢性体質の改善がみられる人が多いです。

腰痛、膝痛、アレルギー、吹き出物、血糖値を下げる、痛風の痛みの緩和、減量による中性脂肪値を下げる、食生活の改善などを目指します。

ファスティングは全身の血流を良くすることを目指しますので、目的以外の効果が表れる人が多数おられます。減量に来たのに、花粉症が無くなった、アトピーが楽なった、肌つやが光るようになってきたなど全身に大変いい影響が見られます。ご自身に合ったファスティング(断食・少食断食)をご相談しながら行っていただけます。初めて方でも気軽にお試しください。


3週間細胞浄化プラン(9万4500円)

3週間をすると、若返り、体質改善、慢性的な症状を益々改善する可能性が高いファスティング(断食・食食断食)となります。こちらの施設は、出来るだけ皆さんが長期で滞在できるように、ご負担となる費用を下げています。またお出しする食事は、玄米菜食を中心に出来るだけいいものを使い、最善を選択したいと思っています。それは、このような滞在は長期であればあるほど、私たちの心と体は根本的な体質改善に繋がります。

特に飽食の時代の私たちがいつも若々しく元気で健康的に過ごすためには、完全な心と体の休息が必要です。本物はゆっくり育つと言われるように、ご自身の体を大切にし、また肉体の能力を最大限発揮できるように自己投資としてのファスティングを是非取り入れられることをお勧めします。

健康であると思って人ほど、自己投資としてのファスティング(断食・少食断食)に取り組まれることをお勧めします。

このプランでは、約14日間のファスティングが可能です。回復食には7週間程度必要となります。

 

30泊体質改善長期ファスティングプラン(12万円:1泊あたり4000円)

長年の悩みをできるだけ改善するための土台作りのプランです。習慣を変えるには、心と体の両方のケアーと休息が必要です。人間の習慣を変えるには、考え方→行動→習慣→人格と続きます。「本物はゆっくり育つ」いうように、やはり時間をかければかけるほど日常の生活スタイルを変えます。長期の滞在で体を土台から改善するのと同時に、帰ってからの生活スタイルの土台作りも目指します。

単なる断食道場という気合いで押しきる方法ではなく、自然体の中で自分が変えられることを目指していただけるプランです。

ダイエット目的の方は10kg程度の減量を目指せます。

慢性的な体質改善にも大変力があります。


6週間(42泊)本格若返りプラン(16万円:1泊あたり約3800円)

長年に渡って多くの方がこのプランを通して、全身の若返りを求めてお越しになります。ご自身の状態を見ながら、少食ファスティングに切り替えます。また中には、42泊の間に何度もファスティングを繰り返す人もおられます。日常生活の改善を踏まえて、じっくり心と体に休息を与えて、体の中からの若返りを目指します。

ご自身の持っている自然回復力を最大限生かしがら、じっくり取り組むプランです。このプランでは、体力のある方は最大4週間の本格ファスティングの後回復食も可能です。

ダイエット目的の方は、15kg以上の減量も目指せます。

4ヶ月血液全体入れ替えプラン(45万円:1泊あたり3750円)

赤血球は120日の寿命です。この間、体に自然なものを少量加え、体からの排毒(デトックス)と造血を同時に行う方法をベースに行うプランですので、赤血球が総入れ替え出来ると考えられます。

ある医師は、血液の濁りが万病の元であると言われいるとおり、血液の浄化と改善が体を作り変える土台となります。

このプランの参加者の中には、長年患っていた脱腸ヘルニア、うつ、冷え症、不眠、体調不良などを改善されています。

1年以内に使っていただけますので、途中で家に帰る事も可能です。

ご高齢の方、お時間が合って体をしっかり整えたい方、長期でダイエットしたい方、食生活の習慣を徹底的に見直したい方など、ご自身に合った目的のためにご活用いただけるプランです。


最新nhkスペシャルとファスティング

去年から放映されていたNHKスペシャル、「人体」が大きな反響を与えているようです。それぞれの臓器が数限りない様々なのホルモンを出し、そのネットワークよって繋がっているというお話でした。

これを見る限り、血液の状態、血流の状態がいかに大切であるのかが明らかになってきました。体の中を流れる生きた川のような血液と血流を何度も目にした事と思います。

肉や骨を含めた臓器のネットワークのシステムをフルに活動させるにはこの血液と血管を徹底的に掃除し、血液の魚(赤血球、白血球、血小板、フェブリンなど)のようなものと、メッセージ物質(ホルモン、サイトカイン、マイクロRNAなど)を適切に流し続けることが必要であることが分かってきました。

 

断食指導で有名な石原結実先生は、万病一元、瘀血[おけつ]血液の汚れ)から起こるとされているように、人体が分かれば分かるほど、このファスティングをすることが、みなさんの体の土台作りにとってどれほど大切かが分かります。

ドイツは、医療としファスティングを取りれて、5人に1人が断食をしているようですし、ロシアでは精神的な疾患に対して断食を取りれています。

本来、人間の体は、自分の体を自分で健康体に戻す力があり、それは、体の中に100人の名医がいるのと同じだと言われています。

断食道場や断食施設、ファスティング施設がこれからも大きな役割を果たしていくと思われますが、こちらは出来るだけNPO的な働きとしての利用して頂けるように考えております。断食道場という厳しいものではなく、1人1人の状態に合わせたファスティング(断食・少食断食、飲料断食、酵素断食)を取り入れておりますので、安心してご利用ください。

個室の数に限りがありますので、出来るだけお早いご予約が安心です。

これから、NHKスペシャル「人体」についても色々とコメントをお流ししたいと思います。特に腸のお話や腎臓のお話が面白いと思います。

 

 

膝関節痛、腰痛とファスティング

 いくつになっても、足腰が元気で、膝関節痛や腰痛などの痛みを伴う状態は避けたいものです。しかし、一度悪くなると、膝ならヒアルロン酸の注入から始まり、人工関節まで様々な外科的処置が一般的です。腰痛に関しても、腰痛ベルトから始まり、ブロック注射や人工骨への外科的処置が一般的です。

 しかし、ファスティング(断食・少食断食)の分野では自然に改善する人が非常に多くおられます。以前、50代の女性で20年以上にわたってヒドイ腰痛に悩まされていた人が、約1ヶ月のファスティング(断食・少食断食)でほとんど痛みが無くなり、その後3か月後に来られて再度3週間ファスティング(断食・少食断食)で、ほぼ完治されました。その方は3年後に来られた時も腰痛は戻っていないとの事でした。膝関節痛に関しても同じです。ダイエットにこらえて多くの人が改善しておりますが、体重減少以上に血流がよくなり、痛みが無くなっているようです。

 腰痛や関節痛の痛みの根源が、血流障害つまり毛細血管の血液の流れが滞る事で起こっています。マッサージ師や接骨院の先生方の中には、この血流障害が痛みとなっていることを知っておられますので、その改善を目指される方もおられます。お灸もその一つです。

 断食道場や断食施設で行うファスティング(断食・少食断食)は、体の中から不要なゴミを排泄し、血液の流れを抜群に良くすることで、様々な痛みを取り除き、また、骨の細胞も行います。骨の再生はも、破骨細胞と骨芽細胞が毛細血管を通して運ばれるようになると、どのような年齢の方でも復活が目指せます。

 根本的な血液の改善を行い、多くの方がの痛みが無くなる事を願っています。

 


断食道場の面白活用法

 断食道場といえば、やはり修行場と言うイメージが強いですよね。で、結果的にどこの断食道場も人がどんどん減って行き、昔50件ほどあった施設が、今はほとんど失われてしまったのです。しかも、昔の断食道場は、滞在中には本当に素晴らしい効果があるのですが、帰ってからのリバウンドのコントロールをうまく説明できず、リピーターが減ってようです。

 断食道場そのものは素晴らしい施設だと思いますが、施設に居る時間より家で過ごす時間がとても長いので、自宅に帰ってからの生活改善が最も大切になります。

 一般的に、少食(腹7~8分)は健康維持、考化防止など、体の健康管理メリットが沢山あります。そこからできた言葉は、「腹8分に医者いらず。」ですが、沢山食べると腹12分などになり、「腹12分に医者足らず。」ということわざのように、お医者さんにいっても良くならないと言われています。

 では、断食道場にどのようなメリットがあるのでしょうか。それは、一言で言うと若返りです。その中に超健康、超美肌、超スリムが含まれます。

 日常でどのような食生活が良いのかをしっかりと学び身に着け、日常の食生活を腹7~8分になれるよう改善します。そうすると、断食道場で若返った状態を維持できます。そして、しばらくしてまた断食道場に行くと、また若返りますので、断食道場を定期的に利用することで、ますます若返るわけです。

 みなさんの体には体に合った断食をすることで、若返る機能を動かせますので、是非その機能を活かして、年を取るごとに益々若い自分づくりのために断食道場やファスティング施設をご活用して頂ければと願っております。

 美肌美人を目指すためにこの言葉を覚えて頂ければ幸いです。

 

「腸(チョウ)が綺麗な人、超(チョウ)綺麗!!」

「腸(チョウ)が汚い人、超(チョウ)汚い!!」

 

 この言葉は、良く使いますが、本当ですので、是非心に留めておいてください。

 

 

笑いの処方箋(断食道場の注意事項い)

 私たちの体は、笑うことで様々な健康が増進することが医学的にも分かって来ました。ですので、断食道場に行ってストイックにすることは、体に負担になると考えられます。一見、頑張る事は素晴らしいようですが、実際は交感神経を優位に働かせ、血流が滞りやすく、また血管も細くなるので、断食の効果も下がると考えられます。

 そういった意味では、笑顔が出るほどの余裕を持って楽しくする断食道場で断食を行うことがお勧めです。東海リラクゼーション オアシスは、そのような次世代型の断食道場ではないリラクゼーション施設を目指しております。

 人間の体をリセットする時に働く神経は、副交感真剣ですが、これは、睡眠時やリラックスしている時に働く神経であり、笑うと副交感神経が優位になるので、体質改善など体の不具合を早く良くする力があると言えます。

 そのほか、笑うことで言われている効果は、脳の活性化による記憶力のアップ、血行の促進、筋力アップ、幸福感や痛みを和らげる鎮痛作用があります。 

 東海リラクゼーション オアシスは、皆さんお一人お1人にとって過ごしやすい場所をご提供できればと願っております。また、みなさんお貴重なご意見をお待ちしております。


精神的な改善と断食道場事情

 ロシアの断食道場は、いわゆる病院で行っているようです。BSのNHKのドキュメンタリー番組で絶食療法として取り上げられていました。ロシアの断食道場は既に医療として持ちられているようですが、その中の話の中心は精神的な病で苦しむ人々にファスティング(断食・少食断食)を行ったところ非常に大きな改善が見られたとの事でした。

 日本のお医者さんでも、脳の働きを食生活の改善で大きな効果をもたらしておられる方もおられます。ファスティング(断食・少食断食)をすることで、うつ病、統合失調症など改善される方がこちらでもたびたびおられます。また、不眠症を改ざんされる方もおられます。断食道場がその点で大きな役割を果たせると考えられます。

 日本でも東北大学が心療内科的な疾患に対して断食道場的な方法で改善効果をもたらしているとの事です。

 人間は心と体が大きな役割を果たしておりますが、その両方の部分にファスティング(断食・少食断食)が効果が見受けられるので、これからの時代断食道場が見直されることを願っております。

 こちらの東海リラクゼーションオアシスでも、お1人で過ごせる方は精神的な問題をお持ちの方も滞在可能ですので、ご利用ください。

摂食障害と断食道場

 摂食障害の改善のために断食道場に行かれる方は非常に多くおられます。ただ、断食だけでは、改善が中途半端となります。確かに食べることはある程度コントロールできるようになりますが、実際は、摂食障害の原因そのものは心因性のものが中心なので、その部分を緩やかに整える必要があります。そういった意味では、断食道場のファスティング(断食・少食断食)の働き加えて、家に帰ってから摂食障害を改善ように心の状態を整える必要があります。

 一人一人の心因性の本当の原因は個人差がありますので、丁寧な対応が必要な分野です。東海リラクゼーションオアシスは、個人の状態に合わせてファスティング(断食・少食断食)を指導するだけでなく、心の状態にも丁寧にお答えしていきたいと願っております。

  


パーキンソンと断食道場

 断食道場には、本当に色々な方が来られます。パーキンソウ病もその一つでしたが、約3ヶ月で随分良くなった方がおられます。今、医学的に難しい病気を断食道場はファスティング(断食・少食断食)という観点から体を作り変えることを目的としております。

 そもそも人間の体は、普段の食生活、生活スタイルによってかなり大きな影響を受けております。ですので、その点の改善を勧めることで多くの状態を改善できると考えられます。

 パーキンソンの方は20年以上上記の状態が続き、笑顔もなく、また反応もとても遅くなっておりました。しかし、3ヶ月程でみるみる良くなり、ファスティング(断食・少食断食)がどれ程体にとって改善機能を働かせるのかを実感させられた事例でした。

 食べたものが血になるとは当たり前のことで、その血の浄化、血管の浄化、その後細胞の若返りを断食道場では促します。

 私たち東海リラクゼーションは、一人一人の状態に応じて丁寧にファスティング(断食・少食断食)を行うことで、出来るだけ確実な改善を図りたいと願っております。

 皆さんに喜ばれる気楽に生ける断食道場とは一線を画した断食施設を目指しております。

アレルギーと断食道場

 最新の情報では、何らかのアレルギーを持っている人は、2人に1人になりました。つまり6000万人の人たちにアレルギーがあります。これは、大変大きな問題と考えられています。国は、この10年で1割を減らそうと対策を立てておりますが、そもそもアレルギーは食生活に大きな原因があります。

 人間の自己免疫を作る場所は腸です。7~8割は、ここで自己免疫をコントロールしているとも言われます。この腸に負担になるのが、食べ過ぎ、また加工食品、添加物、農薬、油などなど、様々な現代食にあると考えられます。

 断食道場で断食された人の多くに、アレルギーの改善が見られます。改善どころか、完全に完治される方もおられます。それは、たいていは宿便がでたり、断食を繰り返した人に見られる結果です。

 ファスティング(断食や少食断食)は、腸の改善と宿便の排泄による体質改善をはかり、食生活によって弱ってしまった体のあらゆる部分の改善に力があります。というのも、腸の改善により、血液の状態を改善します。特に長期断食をすると、血液の状態が大きく改善され、結果的にアレルギーが改善され、肌も綺麗になってきます。

 昔の断食道場は水飲みの断食施設が多かったのですが、現在の断食道場はよりソフトな少食の断食施設が増えており、こちらの施設も酵素断食、スムージー断食、味噌汁断食、少食断食と一人一人の状態に合わせたファスティングの指導をさせて頂いております。

 アレルギーはひどい場合は、喘息や呼吸困難などを引き起こし、命に係わる状態にもなります。

 是非多くの方にファスティングに取り組んで頂き、改善と完治を目指してファスティングを繰り返して頂ければと願います。


断食療法って何?

 

断食療法って、何か厳しいイメージがあります。でも実際は、とっても簡単な方法です。自然な環境で、食の誘惑のない施設の中で、胃腸を休ませ精神的なリラックスします。そうすると、人間の体は自分の体を元に戻そうとする働きが始まり、しかもかなりのスピードで体は元に戻ろうとします。つまり若替えが始まります。

 

 そもそも、断食が修行というイメージがあったので、あまり広まらなかっただけです。しかし、実際胃腸を休ませ、ほとんど食べない事をすると、体はもともと持っているシステムを動かし出し、とても楽に過ごすことが出来るようになります。お医者さんは、3食しっかり食べましょうと勧めますが、それは、しっかり老化しましょうということに繋がる可能性が出てきます。なぜかというと、3食食べるとそれを消化するために使うエネルギーはフルマラソンに匹敵するからです。つまり、人間の体は、食べることで大きな負担がかかり、その結果として老化というものが顕著になります。その反対に、ほとんど食べなくなると消化するために使っていたエネルギーが、身体は若返ろうとする機能を働かせるために使われるため、体は若返ってくるわけです。それをするのが断食療法の土台であり、私たちの東海リラクゼーションオアシスのスタンスです。なので、それぞれの体に応じて必要なものを取りながら、適度な運動をしてリラックスして頂く場所としてこちらは存在します。

 

 東海リラクゼーションオアシスでは、それぞれの状態や体調に合わせて、自分のできる断食療法をすることが出来ますので、安心してお越しください。

断食と腸内細菌と体質改善

  私たちの体は、腸内細菌によって支配されていると言っても過言ではありません。慶応大学の医学博士伊藤裕先生によると、腸内細菌によって、ほとんどの病気の改善が可能になると考えてられるようです。 

 

 実際断食道場や断食施設に行った人は良く知っておられますが、一定の期間食べ物をとらなくなると、その後、添加物、油もの、などの体に悪いものがあまり欲しくなくなります。

 

 こちらのファスティング施設で長期の滞在をされる方は、必ずと言っていいほどその後の食生活が変わり、自宅での食生活がシンプルになります。腸内細菌を徹底的に入れ替えることで、自分が欲しいと思うものが変わってしまうからだと考えられます。

 

 ファスティングをすると、腸内細菌に餌を与えないので多くが死滅すると考えられます。その後、回復食で玄米菜食やベジタリアン的な食事がしばらく続きますので、それに合った腸内細菌が大量に増えるため、結果的に自然な食生活が身に付きます。断食後は、油ものや加工食品があまり欲しくなくなり、野菜や玄米などの食事を欲しいと思えなくなる理由がここにあります。

 ただ、人間は一度覚えた味をなかなか忘れらないので、誘惑により徐々に悪い食生活に戻る方もおられますが、定期的に断食施設に通うことでそのような習慣を徐々に取り去る事も可能です。

 また、腸内細菌が改善されることで、多くの病が自然に改善すると考えられます。ガンを筆頭に生活習慣病が消えたり、体質が改善されることが実際の起こるのは、この腸内細菌の大きな改善がみられるからだと言えます。


食生活の改善と健康寿命

私たちの体は、老化を留めるシステムが多くあります。その働きの大部分が、心のゆとりと食生活に関係しています。

 

 精神的な心のゆとりは、副交感神経を優位に働かし血流を改善し体からのゴミの排出をスムーズに行うと考えられます。頑張りすぎると交感神経の働きが強く血流が悪くなり、結果的にゴミの排出が悪くなります。ですので、日頃からゆとりを持った生活を送る事が健康寿命を延ばすのにとても大切な事だといえます。 

 

 次に食生活ですが、体に最も負担をかけるのは、いわゆる食べ過ぎです。何を食べるかという事よりも、食べ過ぎが一番の体への負担になります。人間の体に食べ物が入ると、人間の体はあらゆる働きを止めてでも消化に集中します。普通に食べている人がそれを消化するために必要なエネルギーはフルマラソンだと言われています。腹八分に医者いらずと言われていますが、食べ過ぎれば消化に対する負担が大きくなり過ぎるため、色々な身体の生涯が始まる可能性が高まります。特に今の時代は胃腸が弱っていることも含め、腹7分や腹6分が求められます。といっても、食べる事が楽しみである人にとっては、これはとても難しい事です。また、少食になればなるほど、食べる内容も整えないと栄養失調になりかねません。そういったことを含め、東海リラクゼーションは、ファスティング(断食、少食断食)を通して、いかに少食につながれるか、それを続けるにはどうすればいいのかなどを健康指導でお伝えしております。

 

 健康寿命を延ばすためにも、ファスティングには力があります。ファスティングは繰り返すことで、体に溜まったごみが徐々に出ていき、血液が浄化されて、全身が若返ってきます。無理をすることなく、ご自身の体力に合わせたファスティングに取り組んで頂き、皆さんの健康寿命を延ばすことが出来る事を願っております。

アトピー改善と腸からの改善

 

 断食道場や断食施設では、アトピー改善を求めて来られる方がたくさんおられます。もちろん、多くの方が改善するのですが、完全に綺麗になるには無理のないファスティング(断食・少食断食)を繰り返して、アトピーの根本的な改善を図る必要があります。

 

 人によってファスティング前の体力に差がありますので、体力のある方は3週間を超える長期を何度か繰り返すのがいいでしょう。しかし、それほど体力がない場合、あまり余分な脂肪が無い場合は2週間以内の期間でファスティング(断食・少食断食)を繰り返して行うことが良いと思います。

 

 アトピーにも根が深い人とそうでもない人がおられますので、その根の深さによって改善のスピードに度合いがあります。軽度の人は、数回のファスティングでかなり良くなる方が多いですが、重度の場合は、体力を見ながら徐々に改善させていくことが間違いのない方法です。

 

 アトピーの場合は、少食断食もかなり効果がありますので、水断食にこだわることなく、状態に合わせて相談しながら体の状態にあったファスティングを行うのがいいでしょう。

 また、ステロイドを使っている方も相談しながら行うことが大切です。急にステロイドを無くすと身体に大きな負担になりますのでお気をつけ下さい。将来的には、ステロイドがいらない健康体を目指せるでしょう。

 

 

 

 

 


ファスティングの力

ファスティングと回復食爆発的な自然治癒力

 

 断食道場で今まで行われてきたのは、いわゆる断食です。この断食の本来の力は、細胞を飢えさせることによりその人が本来持っている生命エネルギー、反発力が爆発的に高めることです。断食中の方の体を調べると、2週間ほどの断食で、自己免疫は平均2倍に増加します。断食道場で様々な病気や体質が改善していたのも、人間の本来の力の証明だと言えます。

 

 私たちの体は、本来自分を自分で若返ろうとする力、つまり自然治癒力や自己回復力が備わっています。それが、ストレスや食生活により完全に低下してしまいます。

 

 東海リラクゼーション オアシスでは、リラックスできる環境とファスティング(断食・少食断食)を実践することにより、昔ながらの修行のための断食道場ではなく、より医学的な観点から、一人一人に合ったアンチエイジングファスティング施設を目指しております。

 

 初めての方もベテランの方も、ご自身の心と体の休息場所としてご活用ください。こちらの自然な環境を最大限生かしたファスティング施設なので、みなさんそれぞれのファスティングの力を引き出せることを願っております。

 

尋常性乾癬と断食療法

 尋常性乾癬は現代医学ではなかなか改善が難しい非常に難治性の高い皮膚病と言われています。しかし、実際は食生活の改善と断食の繰り返しでかなりの改善効果があります。とにかく美味しいものを食べる人に多く、スナック菓子なども悪化させる原因になります。アメリカにもこの患者が多く、日本のアトピーのように多くの方が乾癬を持っているようです。

 ファスティング中に徐々に色が薄くなり、患部の真ん中あたりから粉が減ってきます。最後は、患部と綺麗な皮膚との境目だけが残ってきて、そこも最終的に綺麗になってくる人が多いです。

 食生活の改善が必須の病気だと思いますが、そのためにもファスティングを利用して、是非完治を目指して下さい。

 


高血圧とファスティング

 高血圧の方は、断食によってほとんどの人が早く改善します。ただ、薬を入れられている方は時間がかかります。薬を入れていない方あれば、最高血圧が200くらいでも120前後まで10日ほどの断食で落ちてきます。しかし、完全に良くするには、普段の食生活を改善も必要です。

 体にファスティングをした後は、腸内細菌の入れ替えや胃が小さくなることにより、食習慣が自然に変わります。無理に食事制限するとリバウンドする方が多いですが、ファスティングの場合は、やるたびに体自体が変化して、自然食が美味しくなるからだになり、逆に動物性たんぱく質や添加物の多い加工食品や外食が体に合わなくなってきます。そのため、断食前の食事が徐々に変えられ、結果的に高血圧になりにくい生活習慣が身に付きます。 

 ただ、高血圧にも腎臓に問題がある場合がありますので、その場合は腎臓を改善する必要がありますので、そのためのファスティングにされることをお勧めします。

胃腸関係とファスティング

 

 私たちは、胃腸の状態によって健康の状態を図ることが出来ると胃腸科の先生は考えています。実際、胃腸の状態を長年見て来られた医師は、その状態によって体にガンがある可能性を見出したり、糖尿病があることを見出したりするようです。それほど胃腸の状態は私たちの体の状態を教えてくれます。

 

その胃腸の状態を徹底的に改善するのが、ファスティングです。胃腸をリラックスさせるため負担ならない水やドリンク類や少食のファスティングを繰り返すことで、胃腸の状態は確実に変化します。本来人間の体は自分で自分を治す大きな力があり、それを引き出してあげればいいわけです。そのために、自然な環境で体をリラックスさせ、自分に合ったファスティングを行う事でその自然治癒力が圧倒的に高まり、胃腸が若返り、結果的に血液を浄化させ様々な身体の諸症状を取り除いていくことが東海リラクゼーションオアシスの目的です。ダイエットが目的で来られる方も、本質的な身体の中からの若返りとしてこちらを利用して頂けます。

 以前センナを飲み続けた女性が腸をカメラで見てもらうと、腸の色がセンナの色になっており改善が難しかったのが、長期の断食(3週間程度)を一回しただけで完全な健康的なピンクに変わりました。どなたでもそのような力がありますので、期待してお越しください。

 


デトックスと断食

 人間の体には、日常から多くのゴミがたまります。そのゴミを出さなければ、当然老化が始まり、また様々な身体の不具合が出てきます。ファスティングをすると体が軽くなり、頭がシャープ、肌がきれいになっていくのは、まさにデトックスの結果です。人間の体は、食べなくなることで体の不要なものを外に出す働きが急激に高まります。ですので、断食中デトックスが始まりると、舌が真っ白になったり、口臭が強くなり、また体臭も出てきます。ところが、それが終わると、加齢臭がなくなり、口臭もなくなり、また、ニキビや吹き出物も綺麗になってきます。定期的に断食でデトックスをすることで、いつも身体が若々しく肌がきれいになるのは、このデトックス効果が高いためだと考えられます。ちなみに深いゴミは、宿便として排泄されます。

認知症とファスティング(少食断食)

 認知症の改善方法は、非常に単純です。体にたまったゴミ(アミロイドβなど)を排出し、綺麗な血液を脳細胞に送るために、一人一人の状態を見ながら丁寧に食事をとりながらの少食断食を継続をすることです。少量の自然食(玄米菜食)を取りながら、運動療法も取り入れ、一定時間ウォーキングをしながら続ける方法です。

 体は、自分の細胞を若返られる力を持っており、その力を引き出すのが断食効果を踏まえた自然な食事療法と運動です。

認知症の進みが深いと必要な療法期間は比例して長くなりますが、どなたでも出来る方法です。ただ、ご本人が滞在したいという安らげるスタッフ、施設、環境が必要でしょう。

 

 


薬と断食道場

薬を使わない薬剤師によると以下のような事を言っておられます。

病原菌による疾患は免疫力では治ない場合が多く、薬で救われてきました。
現代医療では薬の力が過大評価されて免疫力が低下して起きる疾患は免疫力を活性化すれば自然と治るのに免疫力で治せる疾患に対しても薬物療法で対処するようになりました。それは一時的に症状を抑えるだけでそれでは免疫力は退化すると同時に毒として働き身体の機能を損なう副作用を伴います。
例えば高血圧は心臓が血液を送り出す負担大、を意味します。
血液の粘度の高さが原因の場合は食生活で血液サラサラに戻すべきなのです。
薬の力で血管を柔らかくして正常血圧に戻しても、(一時的な働きだから)飲み続けなけばならないどころか副作用で生体に毒としても働きます。厚生省の標語は
1に運動、2に食事、 しっかり禁煙最後に薬。
運動(姿勢とウォーキング)、食事、笑い(ストレス解消)(熟睡)自然治癒力を。
"
上医は口で治し、下医は薬で治す"という言葉の通りでした。

 

 本当に私たちの肉体は日常生活のスタイルをうまく変化させれば、確実に体は若返り、本来の若々しさを取り戻せます。断食道場で体験された多くの方が、体が軽くなった、肌が綺麗になった、記憶力が上がった、疲れが完全にとれた、かえってからの食生活が自然に変わったなどなど、その効果は肉体を大きく若返らせるとともに、能力も開発し、また精神的なゆとり安定感も出てきます。こちらの東海リラクゼーション オアシスでは、より無理のないファスティング療法(断食、少食断食)を取り入れ、どんな方でも実行可能な方法を取り入れています。